気になる症状がある場合はなるべく早く治療を受けましょう

歯周病は高齢の方がかかる病気だと思っていませんか? しかし、実際には10代や20代の方のお口の中にも歯周病の初期段階の歯肉炎や歯石の付着がみられることがあるのです。この段階では自分では症状にほとんど気づきません。そのため、いつの間にか進行してしまいがちです。そして日本の成人の約8割が「歯周病予備軍」またはすでに「歯周病を発症している」といわれているのです。

成人の約8割が歯周病予備軍

成人の約8割が歯周病予備軍

ひろく蔓延している歯周病。病名には聞き覚えがある方にもその実態はあまり知られていないかもしれません。「歯ぐきが腫れている」「歯みがきのときに歯ぐきから出血する」などのほか、「口の中がねばつく」「歯ぐきがむずがゆい」「口臭がきつくなった」なども歯周病のサインかもしれません。気になる症状がありましたら、なるべくお早めに茨城県筑西市の歯医者「橋本歯科クリニック」にご相談ください。

歯周病治療メニュー

SRP

SRP

特殊な器具を使い毎日のセルフケアの歯みがきでは落としきれない歯と歯の間や歯と歯ぐきの溝のプラークや歯石を落とします。仕上げに歯の表面のザラつきをなめらかに整え、汚れの再付着を防ぎます。
歯周ポケットそうは術

歯周ポケットそうは術

歯ぐきに局所麻酔をして歯周ポケット(歯と歯ぐきの深い溝)の奥深くのプラーク(歯垢)や歯石を特殊な器具で取り除き、歯周病に感染した歯ぐきの一部も除去する外科的処置です。術後のケアをすることで除去した歯ぐきの再生が期待できます。
フラップ手術

フラップ手術

局所麻酔をして歯肉を切開して歯を露出させてから歯根に付着するプラークや歯石を除去します。歯周組織の感染範囲が広がっている場合の外科処置です。歯ぐきの感染部位も取り除いてから、歯肉を縫合します。

橋本歯科クリニックでは歯周病検査に力を入れています

橋本歯科クリニックでは歯周病検査に力を入れています

歯周病の効果的な治療のためにはその原因菌を突き止めることが大切です。そのために当クリニックでは位相差顕微鏡を活用しています。位相差顕微鏡を用いて患者様のお口の中のプラークを観察すると細菌の種類と数の確認ができます。そして歯周病の進行段階を把握し効果的な治療プランの計画を立てるのです。

>>そのほかの歯周病検査法のご紹介
>>あなたは大丈夫?歯周病と全身疾患の関係についてはこちら

治療後のメインテナンスを忘れずに

歯周病は再発しやすい病気なので、治療後のメインテナンスが大切です。毎日効果的に丁寧に歯みがきをするとともに、歯科医院での定期検診を受け歯のクリーニングをしてお口の汚れを徹底的に落としましょう。

>>予防歯科についてはこちら

オーラルクリニカルマッサージ ~歯ぐきマッサージでアンチエイジング~

オーラルクリニカルマッサージ

見た目を若く保つには柔軟性のある新しい筋肉が必要ですが、お口についても同様のことが言えます。オーラルクリニカルマッサージを行うことで、口腔内外の筋肉のコリを緩めて正しい筋肉の運動ができる状態に導きます。コリをほぐすことによって不要物が排出され、栄養や酸素など必要なものが運ばれるようになると、新しい筋肉が造られ「くすみ・たるみ」などのトラブルが改善されます。またリフトアップ効果も期待できます。

使用するマッサージジェル「ケアポリス」は、歯周病・口臭・お口の中の渇き・口内炎などに効果があります。成分の高濃度プロポリスは免疫活性成分として実証されています。歯肉の粘膜から成分を吸収し、抵抗力をつけることができます。
口腔内外ケアも大切です。いつまでも若々しい口元で生活の質の向上をはかりましょう。マッサージ後のリフトアップの違いをぜひお試しください。詳細についてはお気軽にお問い合わせください。

オーラルクリニカルマッサージの費用
所要時間 20分+カウンセリング(10分)
料金 1,500円(税別)
【禁忌事項】
お客様に安心して施術を受けていただくことを最優先に考え、以下の項目に当てはまる方は施術をお断りさせていただく場合がございます。
  • 急性の炎症がある場合(口腔内外)
  • 疾患のある場合
  • 発熱している場合
  • 顎関節症で、医師の許可がない場合
  • 根管治療中で、医師の許可がない場合
  • 橋本歯科クリニックの医院情報はこちら

PAGETOP